本文へスキップ

  

電話でのお問い合わせは026-245-0082

〒382-0013 長野県須坂市須坂780

学校紹介real estate

T 地域からの期待=本校がめざすもの

T 地域からの期待=本校がめざすもの

(1)地域の子どもが地域でともに育つ教育環境の整備 ・障がいのある子どもも障がいのない子どもも、地域でともに生活し、ともに育ち、ともに学ぶ環境づくりに努める。

(2)特別支援教育・障がいについて地域への理解啓発 ・障がいに関する基本的な知識や個々の違いを認識しつつ、様々な人々がともどもに活躍できる地域社会の形成を目指す。

(3)個別の指導計画を基にした個のニーズに応じた指導の充実 ・一人一人の教育的ニーズを把握し、生活や学習上の困難を改善・克服するため、個別の指導計画を作成し、適切な指導及び必要な支援を行う。

(4)須坂小学校との共生と居住地校との交流及び共同学習の推進 ・併設校である須坂小学校の児童との日常的な交流や自然なふれあい、居住地校の児童生徒との交流及び共同学習を通して相互理解を図る。

(5)地域における特別支援教育の「センター的機能」の充実 ・地域の小中学校等からの要請に応じて、児童生徒の教育相談や教員の研修を行うなど、特別支援教育のセンター的機能の充実を図る。


U 学校教育目標

1 基本目標
◎ 地域でたくましく生き抜くことのできる心豊かな子どもの育成
・・・・・明るい心・元気な体・・・・・

2 具体目標
(1)明るく、元気にあいさつできる子
  ・自分なりの表現方法で、気持ちを伝えたり友だちとかかわろうとしたりする意欲を育てる。

(2)なかよく、たのしく生活する子
  ・友だちとのかかわりの中で、体を動かしたり興味関心を広げたりしながら、好きなことやできることを増やしていく。

(3)進んではたらき、やり抜く子
  ・自分の力を発揮して、身の回りのことを自分でしようとする意欲を  養い、自立的に生活する心を育てる。

V 校章

写真  くぬぎの葉とどんぐりは学校のある地域が、平安時代「椚原荘(くぬぎはらそう)」と呼ばれていたことに由来している。スの宇亀甲(市章)はあたたかな地域住民の心を表し、地域の中で明るく元気に育つ子どもの姿を願って制定された。

<制定の経過>
平成23・24年度に行われた中学部開設準備連絡会において、『須坂支援学校』教育環境整備の一環として。平成25年度中学部開設時に交渉を制定することが計画された。平成24年9月に校章デザインの公募をしたところ、市内を中心に全国から応募があり、須坂支援学校職員、保護者等のアンケート結果を基に中学部開設準備連絡会で協議、デザインの選考を行った。

校章デザイン 小山京香さん(須坂市内在住 常盤中学校在学時)
校章制定 須坂支援学校中学部準備連絡会
制定日 平成25年4月1日


W 校歌

写真























須坂支援学校 校歌  作詞・作曲 春畑セロリ  平成27年1月20日制定
           校歌額揮毫 赤堀 高峯

校歌(クリックすると音楽が流れます MIDIファイル )



X 学校自己評価

保護者及び教職員に以下の項目について、評価アンケートを毎年度11月に実施し、そのまとめを職員会議、学校評議員会、須坂市教育委員会に報告しました。

<新たな学校づくり>
<人権の尊重>
<個別の指導計画>
<保護者との連携>
<個に応じた支援>
<チームでの支援>

 ・その他学校への意見

※ 平成26年度学校自己評価のまとめはこちらからご覧いただけます。(PDF)

※ 平成27年度学校自己評価のまとめはこちらからご覧いただけます。(PDF)

※ 平成28年度学校自己評価のまとめはこちらからご覧いただけます。(PD

 

Y 記事で見る本校


年月日
掲載紙名 記事のタイトル
平成211121 信濃毎日新聞 「県内初の市立特別支援学校
平成2218 中日新聞 「須坂小に養護学校の分教室」
平成2247 信濃毎日新聞 「広がる県の特別支援学校分教室」
平成22522 広報ながのけん 「一人ひとりが輝く特別支援教育を」
平成22916 信濃毎日新聞 「楽しみ一緒の運動会」
平成221014 朝日新聞 「ふれあい一歩一歩 須坂市が支援学校開設へ」
平成2211月号 広報すざか 「長養須坂分教室 この半年を振り返って」
平成23324 信濃毎日新聞 「県内初 市立の特別支援学校 設立許可」
平成234月号 広報すざか 「須坂市立須坂支援学校を開校します」
平成2347 信濃毎日新聞 「須坂で県内初の市立特別支援学校が開校」
平成2347 朝日新聞 「子と一緒に親も成長 須坂支援学校で開校式」
平成23419 内外教育 「市独自で特別支援学校開校」
平成23531 信濃毎日新聞 「市立特別支援学校に教材寄贈」
平成231230 信濃毎日新聞 「北信市町村3大ニュース」
平成2447 信濃毎日新聞 「須坂支援学校に新しい仲間3人」
平成24428 須坂新聞 「特別支援学校を支援」信毎会連合会 
平成24430 信濃毎日新聞 「特別支援学校 『市立』効果は
平成24424 信濃毎日新聞 「須坂支援学校の子が野球親しむ」
平成24915 須坂新聞 「阿部知事が須坂支援学校視察」
平成25年4月4日 信濃毎日新聞 「市立特別支援学校に中学部新設」
平成25年4月6日 須坂新聞 「須坂支援学校開校3年目 中学部を開設」
平成25年5月1日 広報すざか「健やかな成長を支援します(入学式・中学部開設式)
平成25年5月11日  須坂新聞「特別支援学校」を支援 信毎会連合会傷害保険料を寄贈
 平成25年11月13日 信濃毎日新聞須坂に県立養護学校分教室計画  須高の懇話会初会合
 平成25年11月23日  須坂新聞「須高地域の高等部考える会設置」
 平成26年2月22日  須坂新聞「須坂五岳ローターリークラブ支援学校に教材寄贈」
 平成27年1月21日  信濃毎日新聞「須坂支援学校、待望の校歌」
 平成27年1月24日  須坂新聞「開校4年目の須坂支援学校、待望の校歌完成祝う」
 平成27年2月28日  須坂新聞「須坂五岳ローターリークラブ支援学校に教材寄贈」
 平成27年3月21日  須坂新聞思い出胸に まなび舎巣立つ 須坂支援・中学部は初の卒業生
平成28年4月30日   須坂新聞「特別支援学校」を支援 信毎会連合会 傷害保険料を寄贈
平成28年7月16日   須坂新聞 ちいきのまなびやをめぐる@「共生共育で新たな学び実践」
   
   


[ いじめ防止基本方針